転職サイトランキング調査

転職サイトランキングを調査

 

 

 2013年4月にdonnamediaがインターネット利用者を対象に、求人関連の人気サイトランキング調査を実施しました。この調査は、サイトごとに月間ページビューを比較したランキングになっています。

 

 それによると、第1位が「リクナビ」で月間ページビューが103,000,000、第2位が「マイナビ転職」で24,700,000、第3位が「[en]エンジャパン」で20,000,000です。実際、転職サイトを比較する記事を読んでも、上位3社はおすすめサイトとして紹介されることが多いようです。

 

 3社に共通しているのは、これらのサイトを利用して転職を実現した登録者の数が多いこと、レジュメを登録しておくと企業から直接オファーが届く「スカウト制度」を設けていること、そして転職エージェントから声がかかる可能性が高いことがあげられることです。

 

転職サイトを上手に活用しよう

 

 転職サイトとしての歴史も長く、応募書類の書き方から面接応対まで、さまざまなコンテンツを設けて、活動を側面支援してくれるサービスが充実していることも、おすすめサイトとして紹介される理由でしょう。

 

 おすすめの転職サイトには、企業からも求人が多く寄せられる傾向はありますが、専門職の転職に強いなど、特長を持ったサイトが増えてきています。希望の転職を果たすためには、おすすめの転職サイトに複数登録したり、専門職や技術職に強いサイトでもこまめに求人をチェックするなど、広く求人情報を収集するのが基本です。

 

 また、プロがおすすめしてくれる求人に、新たな活路を見い出す人も多いので、転職サイトから異業種の仕事を勧められたときは、検討してみましょう。